孔雀鳳凰図へようこそ。スプラトゥーン2にハマっている夫婦のブログです。
当ブログ記事内のゲーム画面の画像はニンテンドースイッチの機能を使って撮影したものです。
著作権はゲーム会社にあるので無断転載等しないでください。

ポケモン・タマゲタケのあみぐるみマスコット【後編】

f:id:joresuto:20180614220239j:plain

タマゲタケの頭と体が出来上がって、最後の仕上げに入ります(^▽^)

体に頭をかぶせてみて、頭側の対称にある2つの黒いこま編みが、手と一直線上になるように位置を決めます。体にも前後があるので間違えないように気をつけます。

編み終わりが後ろがわです。

f:id:joresuto:20180614220343j:plain

写真のは白糸が刺しゅう糸の束より若干細めだったので、体側がやや小さく出来上がっていますが、このくらいの差なら大丈夫です(^◇^;

f:id:joresuto:20180614221256j:plain

位置が決まったら頭側の10段目を、黒糸で体と一緒に編みます。(編みはぎ)

増減なしでぐるっと一周します。もし手の位置がずれてるならほどいてやり直します。

実はこれも何度かやり直しました;

 f:id:joresuto:20180614222452j:plain

途中でわたを入れます。

様子をみながら少なめに入れるのがコツです。

f:id:joresuto:20180614222635j:plain

 

f:id:joresuto:20180614222930j:plain

 頭も体も最終段が36目なのでぴったり合うはずです。

f:id:joresuto:20180614223111j:plain

頭と体が合体しました(^v^)

 一周したら、糸の始末をして、最後に顔にとりかかります。完成間近。

f:id:joresuto:20180614223308j:plain

ピンクの糸でわを作り、中にこま編み3~5目(糸の太さによって調整)編みます。

今回レース糸を使って4目編みました。刺しゅう糸でもいいと思います。

わはかさばらないよう一重にしています。

f:id:joresuto:20180614223804j:plain

きつく引き絞って、2回固結びします。両端の糸をやや長めに残して切ります。

f:id:joresuto:20180614224013j:plain

体の6段目で減らし目をしたあたりに取り付けます。

編み物用まち針があると便利ですがなくても大丈夫です。

口はこま編みした目が下になるようにつけます。

f:id:joresuto:20180614224403j:plain

両端の糸をどちらも使って、適当にかがります。引っ張って取れなければ良し。

f:id:joresuto:20180614224721j:plain

黒糸で目を入れます。体の編み目にクルクルと2~3回巻きつけるだけです。

これが難しい

シンプルゆえのバランスのとりづらさよ…これ一番嫌いな作業

単に黒糸を巻きつけるだけなのは、何度でもやり直しができるからです。

変だ!!と思ったら取り外してやり直し。

f:id:joresuto:20180614225223j:plain

思い通りの顔にならなくても、ある程度で妥協して。。

元々少し残念な顔をしているポケモンだからいいか~

と心を落ち着かせます。

f:id:joresuto:20180614225415j:plain

迷いを断ち切ったら糸も断ち切る

口をかがる時もそうですが私はいつも背中側に糸を出してチョッキンしています。

f:id:joresuto:20180614225850j:plain

☆完成★

f:id:joresuto:20180614230108j:plain

頭に金具が付いているのでストラップやイヤホンジャックなどにできます★

f:id:joresuto:20180614230018j:plain

f:id:joresuto:20180614230306j:plain

赤の糸が余って、イチゴを編んだりしてました。

イチゴはアップルミンツの「おしゃれかわいいストラップ&チャーム」という本に載っていた編み図でつくりました♪

おしゃれかわいいストラップ&チャーム―1日でカンタンかぎ針編み (アサヒオリジナル 414)

中古価格
¥1,852から
(2018/8/20 21:32時点)

探してみたらすでに廃版になってました(/_;) 色々載っててお薦めの本なのですが。

タマゲタケの黒糸をやや淡い色(グレー系やブラウン系)を使って編むとやさしい印象になります(^∀^) 赤糸もくすんだ色やピンク系に合わせると可愛いです。