孔雀鳳凰図へようこそ。スプラトゥーン2にハマっている夫婦のブログです。
当ブログ記事内のゲーム画面の画像はニンテンドースイッチの機能を使って撮影したものです。
著作権はゲーム会社にあるので無断転載等しないでください。

サーティーワンのミニオンカップでプラバン遊びをしてみました

ユキです。

クラフト担当なのになかなか制作する時間が取れずさびしい今日この頃。

そんな先日のこと、サーティーワンでミニオンカップを眺めながら「これはプラバン遊びが出来るのでは?」と思いつき、さっそく実験してみました(๑>◡<๑)

f:id:joresuto:20180813123918j:plain

お値段的にしょっちゅうは食べられないんだけど…可愛いし美味しいんだよね(*´д`)o

f:id:joresuto:20180813124239j:plain

食べ終わったカップを持って帰って洗って、ハサミでカット

f:id:joresuto:20180813124401j:plain

あとは普通のプラバン工作と同じ手順で。パンチで穴もあけます

f:id:joresuto:20180813124455j:plain

オーブントースターへGO!

と言いたいところですが、うちにはオーブントースターが無い。

魚焼きグリルへGO!

f:id:joresuto:20180813125101j:plain

くしゃくしゃにしたアルミホイルの上にクッキングシートを敷き、その上にプラバンを乗せました。

加熱するとものの10数秒で縮みます。あっという間です。

熱いうちにクッキングシートごと取り出して本などでプレスして平らにします。

可愛いミニオンたちはすっかり歪んで生まれ変わってきました(´д`、)

f:id:joresuto:20180813125241j:plain

なんでどうして(つω;`)

右の2つは魚焼きグリルの火加減が強すぎたようですが、それにしても。

魚焼きグリルだからでしょうか?それとプラバン素材が反り返っているから歪んでしまうのでしょうか。

気を取り直して、ほかのカップでも続々チャレンジ。

f:id:joresuto:20180813130229j:plain

    ↓

f:id:joresuto:20180813130401j:plain

なんか普通以上に上下に圧縮されてしまうようです。

f:id:joresuto:20180813130527j:plain

     ↓

f:id:joresuto:20180813130609j:plain

せっかくの可愛いミニオンたちが次々とクリーチャーに…(T□T)

とても実用性はなさそうなんですけど、UVレジンで厚みを出してみました。

f:id:joresuto:20180813131218j:plain

レジン液をたらして、パンチ穴をふさがないように竹串で伸ばします。

固めるとぷっくりして少し良くなった。気がしないでもない。裏側はホワイトで。

f:id:joresuto:20180813131418j:plain

最終的に丸カンでつなげてストラップになりました。

f:id:joresuto:20180813131605j:plain

これはこれでアリかなあ